2018年2月5日月曜日

2月講話朝会 2/5(月)

 今朝の講話朝会は、教頭先生のお話でした。先生が座右の銘としている「吾唯知足」(われただたるをしる)という言葉を紹介してくださいました。


 教頭先生は、学生時代にアーチェリー部に入っていて、顧問の先生からその言葉を教わり、それ以来、いつも忘れずに戒めとしているそうです。
 まず始めに、先生はアーチェリーについて簡単に説明してくださいました。アーチェリーは、30m、あるいは50m離れた的にめがけて弓を射ること。的の中心の黄色い丸に当たると10点で、全部で72本射るため、満点が720点だそうです。ちなみに教頭先生のベストスコアは630点だったそうです。

 アーチェリーは、その日のコンディションの影響を大きく受けるそうです。特に風。
風を読んで的を狙わなくてはならないそうです。試合で、思うように的に当たらずによい結果が出せなかったときに、風のせいにしても始まりません。教頭先生は、顧問の先生の指導から、試合の結果は全て自分の努力の結果であると捉え、練習に励んだそうです。
「事に当たるときには、できる限りの努力をしておきなさい。そして、結果に納得ができるようにしなさい。」ということです。
 子どもたちに、努力をすることの大切さをお話しくださいました。

2018年2月2日金曜日

今年2度目の積雪 2/2(金)

昨日からの雪が16cmほど積もりました。
学校は2時間遅れの始業となりました。
6年生がインフルエンザによる学年閉鎖になっていますが
1~5年生は、みんな元気に登校し早速校庭で雪遊びをしていました。
綿帽子をかぶった銅像

早速雪だるま作り









元気すぎる児童も・・・

2018年1月30日火曜日

おなか元気教室・学校保健委員会 1/30(火)

おなか元気教室(1~3年生)と第2回学校保健委員会を行いました。
1~3年生のおなか元気教室では、ヤクルトから講師の方をお招きして
早寝・早起き・朝ご飯・朝うんちの大切さを教えていただきました。
夜は9時までには寝て、朝6時には起きるようにしましょう。
朝ゆとりを朝食を食べると、朝うんちも無理なくできるようになるそうです。
おなか元気教室の始まり

良いうんち!

小腸は6mもあります

大腸はみんなの身長より長い!

ヤクルトをいただきました

いただき~ます
おなか元気教室に引き続き、第2回学校保健委員会が行われました。
睡眠チェックや生活習慣調査の結果を基に、低学年・中学年・高学年に分かれて
話し合いを行いました。
ゲームの時間と家庭学習の時間についての話題が多かったようです。
学年が上がると YouTube やドラマを見ている時間が長くなる等の話もありました。
上手に時間が使えるよう、家庭でも話し合ってみてください。



生活習慣調査の結果説明

低・中・高に分かれての話し合い

たこあげ(1年生) 1/30(火) 

1年生が生活科の「冬と遊ぼう!」の学習で、凧を作って校庭で揚げました。
冷たい風が吹く中でしたが、みんな元気いっぱいに糸を引いて走っていました。
みんな上手に揚げていました。
凧が高く揚がるとみんなから歓声があがっていました。
















2018年1月29日月曜日

不審者情報 1/29(月)

秩父市教育委員会から以下の不審者情報がありました。
子どもたちの安全に留意してください。

発生日
 平成30年1月28日(日)
発生時刻
 午後2時30分
発生場所
秩父市野坂町1丁目
 西武秩父駅から国道140号までの路上・周辺

状  況
 女子生徒2名が歩行中、男に肩を叩かれ
 「握手してください」と言われたので、
 逃げたら50mほど追ってきた。

  その後、別の女子が同じ男に肩を掴まれ
 呼び止められた、男は女子の右手を掴み
 「握手してください」と5・6回言ってきた。
 女子は手を振り払って逃げた。

 どちらも生徒に被害はなし。

男の特徴
 20~30才くらい
 身長160cm前後
 黒いパーカー、紺のジーンズ

2018年1月24日水曜日

雪景色 みんな元気です 1/23(火)

両神小学校も20cm以上の雪が積もり、雪景色になりました。
公民館長さんや地元の岩田組の方が、雪掃きに駆けつけてくださいました。
ありがとうございました。おかげで駐車場の雪がきれいになりました。
子どもたちは久しぶりの積雪に、大喜びです。
雪まみれになって遊んでいました。






公民館長さんがトラクターで
駆けつけてくださいました

岩田組も来てくださいました

早速、雪遊びです

上手に雪だるまができました!

雪まみれです!


2018年1月19日金曜日

国際交流授業 1/19(金)

 第5校時に、言語交流研究所・ヒッポファミリークラブの宮下さんにお世話になり、5,6年生を対象に国際交流授業を実施しました。
 今回は、韓国人のキム・ホヨさんを連れてきてくださいました。

始めにキムさんに自己紹介をしていただき、その後、児童も一人一人が順番に自己紹介をしました。英語でした後、韓国語でのあいさつの言い方を教わり、「アンニョンハシムニカ から始まり、自分の名前の伝え方や「はじめまして、○○と呼んでください」の言い方も教わりました。

児童は、皆、上手にできていました。
 その後、キムさんから韓国のことや韓国の文化、ハングル文字のことなどについて話をしていただきました。
学級担任の先生達は、宮下さんが持ってきてくれた韓国の民族衣装を着て雰囲気を盛り上げてくれました。
 次に、韓国語の歌に合わせて、皆でジェスチャーやボディワークで楽しみました。
最後に、皆で記念写真を撮りました。
楽しくいい勉強になったし、思い出にもなり、よかったですね。
 宮下さん、ありがとうございました。キムさん、カムサハムニダ。